テストで点が取れていない人がやるべき勉強とは。シンプルだからこそ上手くいく

プロ家庭教師の指導方法-学び方を学習していけるように

学校の中間テスト、期末テストといったテストで、
まだそれほど点が取れないという段階では、
重要なことは次の2点になります。

 
・勉強を継続できるかどうか

・得点につながる正しい方法で勉強しているかどうか

 
ただそれだけです。

しかも、やるべきことは極めてシンプルで、
決して難しいことをする必要はありません。

 
それなのに、多くの人が
間違った情報、必要のない情報に振り回され、惑わされてしまって、
本来しなくて良い行動に貴重な時間を無駄に使ってしまったり、
難しすぎて勉強そのものをやらなくなってしまったりしています。

 
テストであまり良い点が取れていない人が、
高得点を取っている人と同じことをする必要はありません。

テストの点を取るというのは、勉強の極初歩の部分だけで良いのです。

すでに高得点を取れている人は、多くの場合、
その初歩を超えた方法を実行しているものです。

 
そのため、そのようなことを真似ることで、
大きな落とし穴にはまってしまうのです。

 
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 


こちらの記事もおすすめです。

勉強した結果、努力が報われるかどうか。今やるべきことをやったかどうかが鍵

 


≫指導方法まとめ

≫お問い合わせについて

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました